FC2ブログ

猫の手も借りたい…

毎日、時間に追われる生活に脳みその限界を感じている28号です

「そろそろ男性スタッフを追加してみようか」

という社長の優しいお言葉に、28号

頑張って、何人かに声を掛けてみました


実は去年から職を探している若者を一人知っていたので、彼に電話して待遇面を説明すると…


「給料は問題ないよ」
(なんだコイツ偉そう)

「問題はねぇ、時間なの」
(?)

確かに拘束時間は長いかも知れないけど、充実した忙しさなんだけど…


「だって、8時間以上仕事することもあるんでしょ?」

「そりゃね…でも、ちゃんとした収入も得られるし、頑張った分だけ褒賞もあるし…」

「いや、基本頑張りたくねぇし」

「はぁ?」

「そもそも、おれ、そんなに仕事をしている暇はねぇし!」

・・・

・・・

・・・

意味が通じませぬ


仕事をしている暇がないと?


「生活費どうしてんの?」

「親が小遣いくれる」

「普段、何やってんの?」

「ゲーセンに行くか、ネット」


羨ましい…というか日々の生活に追われる28号は虚しく感じました


「ニートって幸せなんだ」


「世界一やってみたい職業はニート」


「ニートは世界を救う」

実際に奴が常に言う口癖です

完全なダメ男です


こんな奴にこのお店の仕事は務まりません


それに、こんな奴より○○○さんの子猫ちゃんのほうがよっぽど役に立ってくれます


ちっちゃい、手のひらサイズのチビちゃんです


機会があったら写メでも見せてもらってください

コメント

Secret

従業員募集

かなり前ですが、神栖でデリバリーのドライバーをしたことがあります束縛時間は、10時間位は、普通でしたを持ってあっちのこっちの事務所からの連絡町車で待機懐かしいなお陰様では覚えてます。リニューアルで、名前の変わったらとまどいますが
プロフィール

神栖らまんちょのスタッフ達

Author:神栖らまんちょのスタッフ達
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR